【ローラーコイン(ROLLER COIN)】の始め方。序盤戦、どの通貨を掘るのが正解?

【ローラーコイン(ROLLER COIN)】の始め方。序盤戦、どの通貨を掘るのが正解? ローラーコイン

こんにちは!たそがれのオワコン仮想通貨GPUマイニングブログ管理人の山猫です。

このブログでは、本物の仮想通貨(暗号資産)が稼げるマイニングシミュレータゲーム「ローラーコイン(ROLLER COIN)」についての情報をお届けしています。(まとめ記事はこちら!

【ローラーコイン(ROLLER COIN)】攻略!ビットコインなどの仮想通貨を稼ぐことができるマイニングシミュレータが面白い!
実際に仮想通貨を獲得できるオンラインゲーム、ローラーコイン(ROLLER COIN)をご紹介します。

今回の記事のテーマは、ゲーム序盤にどの通貨を採掘するのが正解か?というテーマでお届けします。

一応、根拠はあるけれど、答えがある話ではないので、一つの意見として読んでくれると嬉しいです。

ローラーコイン(ROLLER COIN)を始めるのならこちらから! 320h100

どの通貨を掘るのが正解? このブログの見解を解説します。

ゲームを開始した直後は、100% BTC(ビットコイン)を掘る設定になっているローラーコインですが、ゲーム開始後12時間たつと、どの通貨を掘るか設定ができるようになります。

一つの通貨を集中的に掘ってもいいし、いろいろな通貨を同時に掘ってもいいんだよ。

さて、この記事では、ゲーム序盤にどの通貨を掘るように設定するべきかを解説していきます。

いきなり結論です!

ローラーコインについての情報を発信しているブログを読むと・・・ゲーム序盤はとにかくRLT(ローラートークン)を掘るべき!と書いてある物が多いと思います。

確かに、マイニングマシン(マイナー)やラックなどをそろえなくてはいけない序盤戦。。少しでもRLT(ローラートークン)をゲットしなくてはいけないという気持ちもわかるのですが、、正直な所、序盤戦にRLTを掘るメリットはあまりないと感じています。(2023年1月の情報をもとにしています。)

なぜRLTではだめなのかしら?

山猫
山猫

ダメではないのだけど、RLTを掘るメリットはあまりない気がするのだ。

ちなみに、2023年1月現在。ローラーコインで掘れる通貨は以下の通り。。

  1. RLT ローラトークン ・・・ローラコイン内でマイニングマシン(マイナー)などを購入する際使用する
  2. RST ローラシーズントークン ・・・ローラコイン内で使用できる。季節ごとのイベントのみで使用できる。各シーズンイベントが終わると抹消されてしまいます。
  3. BTC ビットコイン
  4. ETH イーサリアム
  5. BNB バイナンスコイン
  6. MATIC ポリゴン
  7. LTC ライトコイン
  8. DOGE ドージコイン
  9. SOL ソラナ
  10. TRX トロン

ローラーコイン内で使える通貨(RLT、RST)の他に、BTCやETHなどの仮想通貨を掘る事が出来ます。

ゲーム序盤、、RLTはどれぐらい掘れるのか?

※2023年1月現在の情報をもとに計算しています。

ゲーム序盤は、ミニゲームをクリアしてもらえるハッシュレートが中心となりますよね。(まだ、マイニングマシンは大した量を持っていない)

ミニゲームをクリアしてもらえるハッシュレートは・・・

1日80戦ぐらいミニゲームをクリアしても、【50TH/s~80TH/s】 ぐらい。。

ミニゲームをクリアしてもらえるハッシュレートは、最長でも1週間で消えてしまうので、ゲーム由来のハッシュレートは、350~560TH/s ぐらいで頭打ちになります。

もっとバリバリミニゲームをクリアしたらいいんじゃない?

山猫
山猫

やってみるとわかるけど、ミニゲームを毎日100戦以上やるのは、けっこうキツイのだ。同じゲームを繰り返しやると、ディフィカルティーが上がって、無理ゲーになってしまうのが多いしね。。

という事で、例として400TH/s の時を考えてみます。

400TH/s をRLTに100%設定した時にどれぐらい稼げるか計算してみます。

fig3

まずは、このゲームないで、どのぐらいの人がRLTを掘っているか確認します。数値は刻刻と変わるのですが、↑の状態では、62.574EH/s ですね。つまりこれがRLTの総ハッシュレートという事になります。

子ども猫
子ども猫

EH/sってなんだ?

EH/s と言うのは、 TH/sの1000000倍。。つまり62.574EH/s は62574000TH/s という事になります。

fig4

計算のもとになる情報をもう少し。。RLTがどのぐらいの量掘れるかを調べると

10分毎に20RLT

という事が分かります。つまりこの20RLTをみんなで分け合うわけです。

全体のハッシュレートは、62574000TH/s

自分のハッシュレートは、400TH/s

とすると、自分の取り分は、 400/62574000*20 = 0.000127 RLT/10分

となります。

これは10分の時の値なので、1日分に直すと。。

0.000127*6*24 = 0.0184 RLT

となります。だいたい0.02RLTという事になりますね。。

これではだめなの?

RLTは、マイニングで掘って獲得する方法の他に、デイリークエストを消化する事や、タスクでアンケートに答えてゲットする方法があるのですが、、

デイリークエストでもらえるRLTは「0.5」なのです。そして、タスクでアンケートに答えてもらえるRLTの量は、多い時は1を超える事もあります。

つまり・・・序盤のマイニングマシンがそろってない状況で、RLTを掘っても、クエストなどでもらえるRLTよりもはるかに少ないので、あえて、RLTを掘るメリットは少ないというのがこのブログの結論となります。

では、RLTはどれぐらいハッシュレートがあれば、掘るメリットがあるのか?

 

逆に言うと、ある程度マイナーがそろって、RLTをジャンジャン掘れるようになったら、意味があるって事だね。

山猫
山猫

個人的には0.1~0.2RLT以上を掘れるようになったら、

RLTを掘るメリットは大きいと思うよ。

2023年1月のハッシュレートでは、2~4PH/s ぐらいかな。

確かに、毎日0.1~0.2RLTが掘れたら、デイリークエストで貰えるRLTを補強してくれそうだね!

では、どの通貨を掘るのが正解なのか?

特に、序盤戦はどの通貨を掘ってもたいした額にはならないので・・・

山猫
山猫

好きな通貨を掘れば良いと思うよ。

なんだそれ?って結論ですが・・・堅実にBTCを増やしてもいいし、いろいろなアルトコインを掘っておいて、あとで爆上がりするのを期待してもいいし、、考え方は人それぞれだと思います。。。

ただ、一つの方法としては、期間限定で報酬がUPしている通貨を狙うという方法。

どの通貨が報酬アップしているかは、公式Twitterを見ているとわかるよ。

fig5

例えば、これは、2022年12月26日のツイート。

この週は、BTC ・SOL・MATIC の報酬が、30%~50%上がっています。

どの通貨の報酬が上がるかは、週の初めにツイートされるので、それをチェックして、どの通貨を掘るか切り替えるという方法がありますね。

50%増は魅力的だね。

ただ、注意点も。。

ローラーコインで稼いだコインは、いずれ取引所の自分の口座に送らなくてはいけないのですが、自分が口座を持っている取引所で取り扱っていないコインの場合は困ってしまうのです。。

だから、自分が持っている口座がどのコインに対応しているかは、事前に確認しておく必要がありますね。。

ローラーコイン(ROLLER COIN)を始めるのならこちらから! 320h100

まとめ

今回は、ローラーコインを始めたばかりの人がどの通貨を採掘すれば良いかを検討しました。

RLT(ローラートークン)を掘って、少しでも早くマイナーを集めるのが良いという意見もありますが、このブログでは、特に序盤は、RLT以外の通貨を掘ったほうが良いのではないかと考えています。

山猫
山猫

答えがあるわけではないのだけどね。

どのコインを掘っても、得られる報酬はわずかですが、わずかでもウォレットの中にコインが溜まっていくのはちょっと嬉しいのですよ!

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

~ローラーコインの始め方をまとめた記事はこちらから!いろいろな使える情報そろってます!~

【ローラーコイン(ROLLER COIN)】ビットコインなどの仮想通貨を稼ぐことができるマイニングシミュレータが面白い!

【ローラーコイン(ROLLER COIN)】攻略!ビットコインなどの仮想通貨を稼ぐことができるマイニングシミュレータが面白い!
実際に仮想通貨を獲得できるオンラインゲーム、ローラーコイン(ROLLER COIN)をご紹介します。
ローラーコイン(ROLLER COIN)を始めるのならこちらから! 320h100
タイトルとURLをコピーしました